きもののプロを育てる 学校法人清水学園 専門学校 清水とき・きものアカデミア
  • 専門課程
  • 別科・特別講座・通信講座
  • 学校法人清水学園
  • 電話03-3400-0280
  • 地図・アクセス

Q  今、きものに興味があって、きものについて色々勉強したいのですが、まだ漠然としていて、何からやっていいかもわかりません。どうしたらいいでしょう?

A   高校を卒業後、大学、短大、専門学校と進路は分かれます。学業を学ぶのであれば大学や短大へ進む道があります。スペシャリストを目指すならば、その分野のことを専門的に学ぶ専門学校があります。自分が高校卒業後の2年~4年をどう過ごしたいのか、何を学びたいのか、どのような人と接することができるのかを考えた方がいいかもしれませんね。
当校は、高校卒業者が入学する専門課程と社会人や大学生、一般の方が学ぶ別科があります。学ぶ以外にもさまざまな人との交流も生まれ、人としての幅もきっと磨かれると思います。
気軽に当校へ遊びにきてはいかがですか?

 

Q  来春卒業と同時に本格的にきものの勉強をしようと思っています。「清水学園」に入学するにはどんな条件があるのですか。入学試験はあるのですか?

A    入学試験はありません。きものが好き、和裁や着付けを学びたい、染色や友禅の技術を習得したい、モデルの勉強をしてみたい、という気持ちさえあれば十分。願書と選考簿に必要事項を記入して、入学係へ提出して下されば結構です。専門課程の場合は、「高校卒業」が原則ですが、高校中退の方でも面接の結果入学を許可する制度もあります。「清水とき・きものアカデミアの別科」は15歳以上の方ならどなたでも入学できます。年齢の上限もありません。

 

Q    きものが大好きで、和裁の勉強がしたいんですいけど、実は手先が不器用なんです。こんな私でも和裁の授業についていけるんでしょうか?

A    大丈夫です。「専門学校清水とき・きものアカデミア」の「きもの技術科」は、系統だったわかりやすい授業内容が自慢。できるようになるまで、親身になって指導します。器用なのはもちろんすばらしい才能ですが、きものを縫うときに大切なのはそれだけではありません。大切なのは、何よりもきものが好きだという気持ち、そしてそのきものに袖を通す人のことを想う心だと私たちは考えています。やり続けることで、自分の夢はきっとつかめるはずです。

 

Q  「清水学園」は、きもののスペシャリストを養成する学校だと聞きましたが校風を聞かせてください。

A    学校法人清水学園はアットホームな雰囲気が特長のひとつ。学園全体が、和気あいあいとした空気に満ちています。授業は、「きびしい」というよりも「懇切丁寧」という感じでしょうか。学園祭、研修旅行、一般財団法人国際文化きもの学会主催の色々なイベントへの参加、見学会、自作自演のショーの開催など、「表現する場」がふんだんに用意されています。「専門学校 清水とき・きものアカデミア」は技術や知識を学ぶ場であることはもちろん、「豊かな感性と心を養う場」でもあるのです。
LINEで送る
Pocket

  • 電話03-3400-0280
  • 地図・アクセス

▲ページの先頭へ